女性用バイアグラの通販リスト

女性用バイアグラは数少ない女性用の精力剤のひとつです。天然成分のものもありますが、医薬品としての成分のものが主流となりつつあります。専用の通販サイトで個人輸入して購入することも可能でちょびひげ薬局でも取扱いがあるものとなります。

【おまけ付き】シルジョイピンク100mg(siljoypink)8錠

siljoypink_c

8錠毎に1つおまけ付き! ◆英語表記:siljoypink ◆メーカー:サバ メディカ(Sava Medica Limited) ◆ジェネリック元:ウーメラ ◆形状:錠剤(飲み薬) ◆内容量:4錠 ◆有効成分:Silde […]

定価:4,370円 →  特別価格:3,640円 <売り切れ>

ラブグラ100mg(Lovegra)

Lovegra_100

ちょびひげ薬局で取扱い中のラブグラはバイアグラの成分シルデナフィルを女性が服用した時の効果を検証し、性的興奮障害や性機能障害に対する効能が認められ、女性用の性的な欲求や快感を満足させる為のお薬です。ヒメアグラとも呼ばれる事もあります。

定価:2,740円 →  特別価格:2,280円<在庫有り>

【おすすめ】女性用媚薬Aセット

jyoseiyoubiyaku_Aset

女性用バイアグラのラブグラや年齢と共に薄れる性欲を改善させるフリバンセリンに濡れにくい・性交痛を解消するKYゼリーの3つが超お得な女性用媚薬セットです!女性の性感度の低下や性欲減退等の悩みを解消し、満足度の高い性行為を楽しみましょう!

定価:10,200円 →  特別価格:8,500円 <売り切れ>

【大人気】女性用媚薬Bセット

jyoseiyoubiyaku_Bset

女性の性的興奮や感度の向上を促すシルジョイピンク・プロベストラと膣に潤いを与え快感の挿入を可能にするKYゼリーの女性用媚薬セットです!控えめな女性を積極的に変えてくれる女性用バイアグラなら、パートナーも自分も大満足の性行為を実現します!

定価:11,280円 →  特別価格:9,400円 <売り切れ>

シルジョイピンク100mg(siljoypink)

siljoy_pink

シルジョイピンクは女性用バイアグラであるウーメラジェネリックで、女性の性行為による不感症・性交痛・オーガズム不全の改善に有効です。バイアグラと同じ有効成分のシルデナフィルが膣内周辺の血流を改善し、濡れやすくなる事で感度アップに繋がります。

定価:3,120円 →  特別価格:2,600円 <売り切れ>

フィメルフィル10mg(femalefil)

femalefil

フィメルフィルは女性用シアリスのジェネリック医薬品で、性行為時の絶頂不全や不感症を改善してくれる女性用媚薬です。男性の勃起力改善に効果のあるシアリスと同じタダラフィルが主成分であり、非常に副作用が少ない女性用媚薬となっています。

定価:3,720円 →  特別価格:3,100円<在庫有り>

センフォースFM100mg(cenforceFM)

FMcenforce

センフォース100mgFM(cenforceFM)は性交痛や不感症などを改善する女性用バイアグラで、女性用媚薬として服用します。シルデナフィルクエン酸塩を含むためバイアグラジェネリックとも言えます。女性の性行為の悩みを解決する医薬品です。

定価:5,120円 →  特別価格:4,270円<在庫有り>

フリバン100mg(fliban)

fliban

フリバンは性的欲求低下障害に有効なアディのジェネリックです。有効成分のフリバンセリンは世界で唯一の女性の性欲減退に効果が認められた成分で、加齢に伴い薄れていく女性の性欲の悩みを根本から改善する事によって、充実した性生活を実現してくれます。

定価:6,890円 →  特別価格:5,740円<在庫有り>

フィメールグラ100mg(femalegra)

femalegra100

フィメールグラ100mgは女性用のバイアグラジェネリック医薬品です。オーガズム不全・不感症に悩む女性の性的興奮障害・性機能障害を改善するお薬です。女性器の血行を良くする働きがあり、女性はオーガズムに達しやすくなるといわれています。

定価:2,640円 →  特別価格:2,200円<在庫有り>

プロベストラ(provestra)女性用精力剤

provestra

プロベストラは不感症・性欲減退・生理不順・更年期障害などに効果が期待できる天然由来のサプリメントです。女性用精力剤として有効な成分がホルモンバランスを整え膣内に潤いを与えてくれる事で、オーガズムの向上に繋がり性欲アップへ導いてくれます。

定価:7,510円 →  特別価格:6,260円<在庫有り>

ラブグラ100mg(Lovegra)10セット

LOVEGR100X40

ラブグラの10セットは大変お得なセット商品です。女性用のバイアグラで不感症の改善や絶頂不全の改善を促します。膣内に潤いを与える事も有名で、通称ヒメアグラとも呼ばれる程の人気商品がお買い求め易いセットになりました。

定価:13,610円 →  特別価格:9,720円<在庫有り>

女性用バイアグラというカテゴリーに分類されるお薬の特徴や解説をネット上で口コミや、体験談を元にまとめました。

女性用のバイアグラは女性の性機能障害を改善させることで人気の治療薬です。薬剤の成分でそれぞれ特徴が異なります。男性用バイアグラと同じ有効成分シルデナフィルを使用しているタイプのものは女性器周辺の血管を拡張することで膣分泌液を促進させることで潤いも持たせることで性感度を上げることに大いに役立ちます。男性用バイアグラと同じように錠剤となっておりカタチも菱形のものが多いです。しかし色は女性用としてピンク色になっております。シルデナフィルの含量は100mgと高いため半分に割って使用するほうがよいでしょう。また、性的欲求の低下に使用するフルバンセリンを成分にもつ女性用バイアグラもあります。こちらは性欲を増進させるものとして脳に働きかけるものとなります。男性用と同じ成分の女性用バイアグラは性行為時に使用するものですが、フリバンセリンは毎日服用することが必要なものとなります。そのため即効性があるものではなく徐々に効果は発揮していくものとなります。アメリカで2015年に認可されたばかりでもあり、薬剤価格が高いお薬です。フリバンセリンは日本では認可がされていない成分のお薬となっております。

女性用バイアグラを探している方が他によく検索しているキーワードを調べました。

女性用バイアグラで検索をしている方では『バイアグラ 女性』『バイアグラ 女性 効果』などで検索をされているようです。精力剤やED治療薬など男性の性に対する商品、医薬品は多数ありますが、女性用精力剤のものはほとんどありません。そのため、商品名ではラブグラなどが人気であるため『ラブグラ 効果』『ラブグラ 通販』などで直接調べている方も多いようです。フルバンセリンはまだ認知度が低いため成分で調べている方は少ないですが、こちらも商品名で『エディ 効果』などで調べている方が多いようです。ちょびひげ薬局でも女性用バイアグラは取り揃えており、通販で個人輸入することが可能となっております。『バイアグラ 女性 ちょびひげ』ですぐに検索することが可能です。

女性用バイアグラの呼び名や由来、歴史などを調査しました。

女性用バイアグラの最初の登場はシラー社がウーメラを発売したのが最初となります。その後ウーメラジェネリックとしてラブグラが登場し現在一番人気となっております。ウーメラやラブグラの成分は男性用のバイアグラと同じシルデナフィルを使用しております。男性用バイアグラは1998年にアメリカで最初のED治療薬として登場しました。日本ではED治療薬として認可はされておりますが、女性用としては認可されておりません。フリバンセリンを成分にするものはアディが新薬としてアメリカで認可を受けました。アディは2015年に発売を開始されたまだ新しい女性用バイアグラです。

女性用バイアグラを使用する方の性別・年齢・特徴などをまとめました。

女性用バイアグラを使用するには性別や年齢制限などがあります。あくまで女性用のため男性は使用することができません。また、未成年も安全性が確認をとれていないため使用することはできません。女性用バイアグラを主に使用する年齢は更年期を迎えた女性や妊娠を終えて女性用ホルモンが減少した方なども膣分泌液が減少しているために使用します。また、男性との性行為が不安で膣分泌液が減少している方なども使用することが多いです。

女性用バイアグラの効果時間(効いている時間)や服用する間隔を調べました。

男性用バイアグラと同じ有効成分を使用する女性用バイアグラの場合は即効性があるため性行為前に服用します。持続時間は5時間~となりますが服用する含量によって違います。100mgと含量が多いタイプのものばかりですので錠剤を割って使用しましょう。1回の服用は1錠以下とし、1度の服用後24時間の間隔を空けて次回服用するようにしましょう。服用することで女性器周辺の血管が拡張され感度が上がり膣分泌液が増加しやすくなります。フルバンセリンを成分にもつものは毎日継続して服用することが必要です。即効性があるものではなく脳に働きかけて性的欲求を徐々に改善していくものとなります。

女性用バイアグラに含有されている主な有効成分や主成分の説明を行っています。

女性用バイアグラに含まれる主成分はシルデナフィルとフリバンセリンとなります。シルデナフィルは狭心症の治療薬として研究を行っているときに偶然性的反応に効果があることがわかり男性用ED治療薬として登場しました。作用機序は、血管を拡張するcGMPを破壊するPDE5を阻害することで血流を上げる作用があります。それにより女性器周辺の血流が改善され濡れやすく感度が上がります。フリバンセリンは抗うつ剤と似た作用があり、脳の神経伝達物質に働きかけて性欲を上げるものとなります。副作用の懸念が強く、目に見えた効果がわかりにくいこともありアメリカでもなかなか普及しておりません。毎日服用する薬剤ですが価格が高いのもネックとなっております。

女性用バイアグラの使用方法や服用方法、飲み方をまとめました。女性用バイアグラの効果的な使用法、飲み方とは?

女性用バイアグラは経口服用するものとなります。水やぬるま湯などで服用しましょう。シルデナフィルを主成分にするものは1日1回が限度で24時間以上間隔を空けて服用するようにしましょう。100mgと含量が多いタイプばかりですので、服用するには錠剤をピルカッターなどで割って半分以下で服用するようにしましょう。服用時は性行為1時間前くらいとし食後ではなく空腹の状態で服用することが効果を最大限発揮させることとなります。フリバンセリンを主成分とするものは毎日1回就寝前などに服用します。アルコールと一緒の服用は相性が良くありませんので、服用期間中は禁酒することになります。

女性用バイアグラを服用、使用された方から報告された副作用や注意点について。

女性用バイアグラには副作用や注意点がありますのでしっかりと守るもことが必要です。シルデナフィルを使用したものは服用すると体がほてり始めお酒を飲んだ時のような感じになります。これは血管拡張作用による副作用でその他に頭痛や動悸なども感じられます。ほとんどの副作用は作用時間が切れるとともに治まっていきます。フリバンセリンを主成分のものは吐き気やめまい、眠気、口乾などを感じます。アルコールと服用すると失神などを起こす可能性があるので注意しましょう。どちらも併用禁忌薬がありますので、他の持病のある方やお薬を飲まれている方、服用したあとに副作用が治まらない方などは医師に相談をしましょう。

女性用バイアグラを服用、使用する方の症状とは一体どんな症状?

性欲はあるけどパートナーに触れられるのが嫌であったり、性行為自体が苦痛の方や膣分泌液が減少し性交痛がある方などが使用することで改善することが期待できます。こういった症状は器質性と心因性などにわかれ加齢に伴うホルモンの減少やホルモンバランスの崩れ、過去のトラウマやストレスなどを要因として発症します。こういった状態で無理に性行為を行うと余計に症状が悪化する恐れがありますので治療を行うことが必要です。ちょびひげ薬局ではこういった症状を緩和する女性用精力剤などを取り扱っております。

女性用バイアグラを服用、使用する方の主な病名とは?

男性には勃起不全という性機能障害がありEDと呼ばれ認知されております。女性にも性機能障害がありFSDなどと呼ばれます。出産後のホルモン変化や心理的変化が要因で発症することが多いです。また、男性パートナーがEDとなることで女性側もFSDに、またその逆も起こりやすいです。また、性的欲求自体がなくなってしまう性的欲求低下障害(HSDD)はパートナーが要因で発症するものではなく、不安障害やうつ病など精神的なことが原因で発症したりします。

女性用バイアグラを製造している製薬会社や製造メーカーの特徴とは?女性用バイアグラはどこで作られている?

女性用バイアグラを製造している製薬会社は多数ありジェネリック医薬品も多数登場しております。人気のラブグラはバイアグラジェネリックで人気のカマグラを手掛けるアジャンタファーマ社が製造を行っております。アジャンタファーマ社は心臓病や皮膚病などのジェネリックも手掛けるインドの大手ジェネリック製薬会社です。フリバリンセンの新薬であるアディはカナダのバリアント社が製造しております。1960年に設立され買収を繰り返すことで一躍大手製薬会社へと急成長しました。

女性用バイアグラが効かない、効果が無い、効かなくなると感じた場合どうすれば良いか?

女性用バイアグラが効かないや効果がないなどと感じる方はゼロではありません。しかし、正しい服用を行うことで少しでも効果を高めることができます。シルデナフィルを使用する女性用バイアグラでは、服用のタイミングがとても重要です。性行為1時間ほど前に服用することが一番良いとされておりますが、このときが食後だと効果が半減してしまいます。そのため、服用時は空腹を維持し、服用後30分ほどしてから食事を行うようにしましょう。フリバンセリンを主成分にする女性用バイアグラは継続して服用することになりますが、脳に働きかけるもので目に見えて効果を感じるものではありませんので、効かないなどと思われる方も多いようです。

女性用バイアグラを服用、使用した方の体験談や口コミ、感想などをまとめております。

2人目を出産してからは性欲はあっても濡れが悪くなったせいか旦那とのSEXがあまり感じなくなってしまいました。それによってマンネリ化してしまい回数も減っていってしまいました。旦那からも心配されたので女性用精力剤でいいものがないかネットで色々と調べてみたところ、ラブグラが人気という口コミが多かったのでりちょびひげさんで初めて購入してみました。評判や体験談を念入りに調べていたので、服用方法もバッチリ。これで効かなければまた別のものと考えていたのですが、服用後30分ほどしたら体がぽっぽとしだしました。旦那に軽く触れられるとビクっと感じてしまい濡れはじめるのが分かりました。あまりにも気持ちよくて久しぶりにイッてしまったのですが、SEX後のシーツがおもらししたように濡れていたのでラブグラの効果は凄いなと改めて実感しました。